音楽とかソフトとか

MacOS版のOREMOが最近のMacOSで起動しないというご連絡を頂きました。私の手元には古いMacしかないので直接確認できていませんが、起動しない状況の情報を頼りにめぼしい箇所を修正し、その方の環境では動くようになったようです。

バージョンを上げるほどの変更ではなかったので、元のバージョンに「p1」を付けてoremo-mac-2.0-b110812-p1という名前でアップローダに置きました→こちら




以下雑談です。
アルバム「時間泥棒」は今月中に完成させたいと思ってマスタリングや置き場をぼちぼちと探していますが、気まぐれにあと一曲作り始めてしまい、入れるかどうか目途が付くまでは打ち込んでみようと思っています。今回アルバムを構成する曲の音の面での必然性といったものを自分なりにある程度意識しているのですが、その面でも入れられたら良いかもなあと思っております。

スポンサーサイト

PageTop
9月に作った「雨天欠航」という曲に後半を付け足して動画化しました。よろしければご覧下さい。





ぼちぼちと作っているアルバム「時間泥棒」の中の一曲で、歌ものの中ではこれが一番アップテンポです。動画は、以前作った「stray kids」で利用したProcessingプログラムを改造して作りました。UTAUで入力した歌詞をそのまま表示しているため原文が分かりづらいかもしれません。

アルバムの方は、来月には完成させようと思っており、11月に入ったらlandrでマスタリングにかけてみるつもりです。そして出し方についてですが、今回はいつものようにbandcampではなく、別の所でちょっと売ってみようかと思っております。その方がbandcampに上げるより新鮮かなあと何となく思っている次第で、手続きその他が面倒になったら止めるかもしれません。内容の方は相変わらずかもしれませんが、秋っぽくて良い感じかなあと思っております。

PageTop
先日scat ver.0.2をダウンロードできないとのコメントを頂きました。遅くなりましたがosdnの方に上げ直しました。

UTAUプラグイン「scat」 ver.0.2

PageTop
前回の投稿から1ヶ月経ったので近況だけ書きます。

前回上げた雨天欠航を3分位にのばしました。そうやっているうちに朝音ボウの強連続音テスト音源というものが公開されていたのが目に入りました。私はいつも連続音音源の2版を利用していますが、そちらは一部子音が弱めでオケに埋もれるときがありました。その点今回出てきた音源は子音がはっきりとしている印象を受けます。音色自体は2版の方が好みなので、滑舌良くしたいなと思った時に、その音だけ強連続音にすると良さそうです。

ブログコメントで、scat ver0.2をダウンロードできないとのご連絡を頂きました。確認すると何故かアップローダにファイルが無くなっていました。ローカルPCからは元zipがすぐ出てこなかったのでしばらくお待ち下さい。

PageTop
気まぐれに一曲作りました。

(歌声を付けたもの:SoundCloud


(オケのみ。2回ループしてフェードアウト:SoundCloud


気まぐれでタイトルが変わっています。インストの時に何かのゲームの4ステージ目位かなと思ったのですが、歌詞を付けたらなにがしかのイメージが付着してしまいました。

----
以前作った「時間泥棒」というインストを軸にしてアルバムっぽくしてbandcampに上げようとしていますが、最近は停滞気味です。幾つかの曲に秋のイメージがあるので秋には終わらせたいと思っているうちに9月に入ってしまいました。ミックスや調声といった細かい作業にはなかなか乗り気になれません(上手くもありませんし)。

今のところ10曲で30分弱位になっており、インストと歌ものが半分ずつ位になっています。それ以外にも色んな所が散逸気味ですが、自分で通して聴きやすいと感じられればそれで良いかなあと思っております。そして同じような考えで、ミックスなどはもういいかなと思ったりしつつあります。

そんなことを考えるのはごく個人的な動機で作業しているからでありますが、ネットに上げること自体は一応社会的な行為であります。しかし2016年現在、「CGM」や「歌声合成」が勃興した数年前ほどの社会的な後押しはさすがに減ったのではないかとも思います。そんな現在、素人で必ずしも人付き合いの良くない人間が虚空に向かって曲を出す行為にどの程度の動機付けが成立するのかしらとふと思ってみたりもいたします。明確な結論が出ないので途中で考えを止めるのですが。

いずれにしましてもCGMや歌声合成が個人的な制作活動の幅を大きく広げてくれたことは今も変わりないことですし、だからこそ未だに楽しんで打ち込みを続けられているのだろうと思います。

PageTop