音楽とかソフトとか

<カラオケの件>

カラオケ化の件のご報告は、すみませんがもう少しお待ち下さい。まとまってネットをする時間が取れずにメールを出すのが遅れたりしてしまっていました。

(その他のことは折りたたみました↓)

つづきを表示

スポンサーサイト

PageTop
カラオケの件は後日書きますのでお待ち下さい。今日エクシング社の担当の方へメールをお送りしたところです。

PageTop
今日の情熱大陸は松本隆ですねー。見ながら書いています。

gravitation の mp3や UTAU 用 ust ファイルなどを上げました。→ こちら

ついでに中途半端な時間があったので、UTAUloidの秘密はいかが?の各種ファイル、わぶでば説明動画でのBGMもまとめて上げました。(と書きながら、けんか別れを忘れていたことに気づきました。。あちゃー)。その際に、mp3を置いているサーバの容量の関係で、耳のあるロボットの唄のトラック別データをdivShareに移動しました。


ふと YouTube を見るとgravitationを転載している方が。

http://www.youtube.com/watch?v=qO2_IEW3vJA


問題のある場合にはお知らせ下さいとありましたが、えーと、特に問題ないです。むしろ消さないでいただければと思っております。

そんなこんなで YouTube に別バージョンを上げてみました↓

<蟹音ぱん。バージョン>
http://www.youtube.com/watch?v=wKl-bJTAiuY


テトで作ったustデータを蟹音ぱん。に替えて少しだけ修正したものです。

途中まで、メインボーカルを重音テトと蟹音ぱん。のどちらにするか迷っていました。結局時間の都合もあって使い慣れたテト音源を使いましたがもったいない気がしたので上げておきます。


モモの中の方から思わぬ ACK が返ってきました。→♪ UTAのむこう ♪

なんだかふわっとした感じが追加された気がして素敵でした。

歌詞つながりで、分かる人が限定されるようなよく分からない書き方をついしてしまいますが、動画をアップロードするときに割と UDP な気分(or ベストエフォートな気分)でいたら実は TCP だった、的な感覚でした。


多分次はwavTarを。。

PageTop
とりいそぎ。。

仕事が一つ片付いたのと歌詞を思いついたので、UTAU一周年用に一曲上げました。よろしければお聴き下さい。



ベースは以前作っていたインスト曲ですが、過去の自作曲のメロディを一部流用したりしています。

メインボーカルは重音テト、コーラスは海歌シン、霞歌ルブ、蟹音ぱん。、穂歌ソラ、揺歌サユ、雷歌ヒビキです。

<歌詞>

質量があれば引力が
くるくる回れば遠心力があるよ
絶妙な加減で距離の均衡を成す
つかず離れず素敵なパートナー

Terra の上では舞踏会
幾夜もまたぎ LOD を伝い
いつの間にか ここは前いた所
素敵な夜は 未だ while (1)

質量がなくても引力が
ソフトウェアには引力が
TCP/IP には引力が
音声波形には引力があるよ

とりつかれたままに また日が昇る
窓をのぞきこんで また日が沈む


さあ router を超え
いざ この闇をゆけ

道連れに この歌を
耳元に この声を

さあ ACK を返し
今 この夜をゆけ

傍らに この声を
耳元に この歌を

あの歌に この声を
その歌に この声を

あの声に この歌を
その声に この歌を

----
もしかするとタイミング良くスペースシャトルの打ち上げ日に重なるかもしれません。わくわく。

PageTop
しばらく忙しくてあまりネットを見てません。メールの返信も遅れ気味です。取り急ぎ書き溜めたことをつらつらと書けるだけ書きます。


UTAU一周年おめでとうございます。私は時節の挨拶などにルーズな所があるもので、今の所動画を準備したりなどできていないのですが、何か思いつけたらそのうち上げるかもしれません。


以前書いた、wavファイル群を一つのwavファイルに結合するツールの実装は終わりました。あと少し動作テストして問題なければ公開できます。結局、wav結合とwav分解の両方を実装しました。

<wavファイル群を一つに結合>
ソフト起動→結合を選択→入力フォルダ、出力wavファイル、出力ラベルファイルを選択→結合

<結合したファイルを分解して元の状態に復元>
ソフト起動→分解を選択→入力wavファイル、入力ラベルファイル、出力フォルダを選択→分解

ラベルファイルは、独自フォーマット(といってもただのテキストファイルです)とわぶでば用フォーマットの二種類を選べます。わぶでば用だと音声データの長さが若干変わってしまいますが、独自フォーマットを使えば完全復元できます。(ただし、wavヘッダはライブラリが再生成するのでファイルサイズは変わる可能性があります)。

ソフト名はwavTar(わぶたー)にしました。UNIXのtarコマンドに由来しています(比べたら失礼なくらいの低機能ですが)。

なお、こちらの動画で、Audacityで複数wavファイルからノイズ除去する手順を解説されていました。

ソフト公開前に言うのもなんですが、個人的には、私が作ったソフトを使うより、このやり方がずっと楽だと思います。やり方の選択肢を増やすという観点では意味があるだろうと思うので公開はします(公開しなくても、そもそも個人的な趣味で作っているので実装できた段階で目的はほぼ達成されていますが…)。


以前mp3貼り付けテストしたmuzicons.comのサービスが変更され、mp3をアップロードできなくなってしまいました。muziconsはプレイヤーのみを提供し、mp3アップロードサービスは提供しないということのようです。

そうなると手間がかかるので、他のサービスを探しSkyDriveとdivShareの二つにたどり着きました。どちらも無料のオンラインストレージサービスで、SkyDriveはマイクロソフト提供です。ぱっと見た感じではdivShareにはmp3の埋め込みプレイヤーがあったので、ひとまずdivShareを使ってみました。

mp3プレイヤー貼り付けテスト(けんか別れの再録です)↓


mp3のダウンロードはこちら↓
http://www.divshare.com/download/6736749-42c

<アップロード~貼り付けまでの手順メモ>
1.divShareにログイン
2.uploadを選択し、mp3ファイルをアップロード
3.アップロードが終わると「Upload Complete」というページになって、ダウンロード用URLが表示される。その右側の赤い「MORE OPTIONS」を押すと、ブログ埋め込み用のURLが表示される(「Embed mp3」の欄)ので、コピーしてブログに貼り付け。

元バージョンと若干雰囲気が変わったのでどちらが良いかは好みかなと思いますが、とりあえずノイズは減ったかなと思います。バスドラムは元バージョンの方が好きかなぁ。

それとコーラスを追加しました。低音Pさんが付けて下さったコーラスが好きだったので、この際にということで勝手に逆輸入してしまいました。


耳コピーなので、多少違うかもしれません。ついでに自分で追加したパートもちょっとだけあります。

オケやustファイルはそのうち上げます。


汽笛一万再生ありがとうございます。自分の曲の中では割と好きというか何かひっかかる曲なので嬉しいです。でも一万の数字の大きさに実感をもてないのが正直な所かもしれません。

PageTop
wavファイルを結合するツールをひととおり作りました。そのツールでwavファイルを一つにまとめ、わぶでばで分解できました。

でも問題がありました。わぶでばのラベルファイル(テキストファイル)はラベル位置を時刻(単位:秒)で記録していますが、時刻を出力する際に小数点以下の適当な桁で打ち切るのでそこで誤差が生じてしまいます。その結果結合→分解すると各wavファイルの長さが若干変わってしまいます。

OREMOでとる音は両端に無音が入ることを想定しているので、そんなに問題は生じないとは思いますが、ちょっと気持ち悪いです。

単位を秒からサンプルに変えれば良さそうですが、わぶでばのコードをいじるのは時間がかかりそうなので、どうしようかと思っています。

----
けんか別れは、もしかしたらどれかのVSTi自体がノイズを持っているのかもしれません。

PageTop