音楽とかソフトとか

これはびっくり・・・!!



HMM歌声合成のデモだそうです。HMM(隠れマルコフモデル)を用いた音声合成は最近盛んに研究されている音声合成手法の一つです。

合成音の品質などのことより、なにより動画の成り立ち方が凄く印象的でした。だって「隠されたマルコフ」さん自身が自己言及的に歌っている動画なわけで。。その視点で視聴すると、曲の意味合いの完成度がものすごく高いものを見ている気持ちになりました。この曲に関して驚くことはもうないだろうと思っていたのに、また驚かされてしまいました。

デモの合成方法では、いわゆる「調声」「調教」といった手動の試行錯誤はなく、すべて自動でパラメータ生成しているそうです。バージョンアップしたり学習データが増えればもっと良くなりそうです。またtwitter経由で教えていただいたのですが、もしかするとUTAU向けに録音された沢山の音声データはHMM歌声合成にも適用できるかもしれませんし、夢のある話だなと思います。

P.S.
研究内容のデモということで、例えば研究会やゼミなどで流されたりすることがあるのでしょうか??そうするとまた驚いてしまいそうです。どきどき。

スポンサーサイト

PageTop
OREMOの更新説明を怠っていてすみません。年末の忙しさなどでなかなか自分を制御できません。空き時間にソースを更新したりはしていますので、そのうちバージョンアップと共に説明文を書けるかもしれません。


本題です。

来週の12/30(水)のコミックマーケット(冬コミというみたいです)で、以前耳のあるロボットの唄のPVを作って下さったセリさん(セリさんの絵は当ブログの表紙にも使わせていただいております)、なおとえぬさんがテト本を出展されるそうです。しかも場所が隣同士とのことです。お時間のある方はぜひ。

・イベント: コミックマーケット77
・日時: 12/30(水)
・会場: 東京ビッグサイト

・なおとえぬさん → 東地区 "キ" 03a 「銀世界」
・セリさん    → 東地区 "キ" 03b 「あまねぎ」

また、Mac音ナナの池澤春菜さんやあかつきごもくさん達も同じ日の以下のブースに出展されるそうです。こちらもぜひ。

東地区 "キ" 01a 「Mac音家」

PageTop
友部正人さんの「雨は降っていない」(歯車とスモークドサーモン収録)をアレンジして打ち込んでみました。よろしければお聴き下さい。



声は桃音モモ連続発声音源です。今年前半に私の方からモモの中の人の藤本さんに連続音をとりましょうと言っておきながらなかなか使っていませんでした(曲データ自体は9月頃から作ってあったのですが)。藤本さんは今月から海外へ出て行かれますので、その前にと思い上げました。調声やミックスは相変わらずです。

歌詞は表示していませんが、もし聞き取りにくいようだったら投稿者コメントに入力しようと思います。

動画では雨粒を降らせる代わりに勝手ながら「桃音モモ」タグの付いた動画のサムネイル画像約550個を利用させていただきました。画像取得はPerl、動画はprocessingで作りました。背景画像はflickrのクリエイティブコモンズの写真を使いました。

PageTop

本当はOREMOのバージョンアップと説明を書かないといけないのですが、仕事が何かと忙しく息抜きの休憩では思いつきでやりたいことをやってしまっております。

なんとなく即興で作った習作のインストを置いておきます。テンポは150BPM、音源はMSGSです。
繰り返しもなく1:50で終わってしまいました。この長さだと作業用BGMにもならないかもしれませんが出来ちゃったので一応。。



週末には桃音モモで友部正人の曲を上げられたら良いなと思っております。OREMOの説明はその後になってしまうかもしれません。

PageTop
OREMO ver.2.0-b091205を公開しました→こちら

主な変更は以下の通りです。

- (追加, OREMO) アイコンにフォルダをドラッグ&ドロップして起動。
- (追加, setParam) アイコンにoto.iniなどをドラッグ&ドロップして起動。
- (追加, setParam) 波形窓にoto.iniなどをドラッグ&ドロップ。→後述のバグあり

- (追加, setParam) 発声タイミング補正モードを追加(「オプション」メニュー)
- (追加, setParam) メニューにust読み込みを追加(oto.iniを読んだ後で、「ファイル」→「ust~」)
- (追加, setParam) F3やAlt-F3で他パラメータを連動して動かせる(「オプション」→「マウスで先行発声を~」)
- (追加, setParam) エイリアス一括変換機能を追加(「ツール」メニュー)

- (追加, setParam) oto.ini読み込み高速化用のキャッシュ機能。
- (追加, setParam) プログレスバー表示
- (修正, setParam) 細かいバグの修正。
- (変更, setParam) メニュー表記の一部変更。(「オプション」メニューの左ブランクに関する表記)

詳細は今ちょっと時間が無いので後でこの記事に追記したいと思います。旧バージョンに比べsetParamのoto.ini読み込みが早くなりました(5モーラ連続音なら5倍近く早くなります…というか今までの処理に無駄がありました)ので、新機能を使わないにしてもこちらを使った方が良いと思います。

<追記>

バグがありました。日本語を使ったパスのフォルダやoto.iniを波形窓にドラッグ&ドロップするとエラーが出ます(英数記号文字しか使っていない場合は出ません)。上記項目の詳細説明を書くつもりでしたが、バグが出たことと、必要にせまらせてさっき「選択中の範囲の値を一括変更」する機能を追加実装したため、近日中にバージョンアップしてそこで上記項目の説明をまとめて行おうかと思います。とりあえず各機能の呼び出し方などは上記箇条書きに補足しました。

PageTop