音楽とかソフトとか

先日のテト生放送(当日はホテルからネットにつなげず見損ねました…)用に作った即興ジングルを上げました→こちら

BPM=190、バンドっぽい感じにしてみました。最近ようやくドラムとギターのベロシティのいじり方が分かってきました。。

スポンサーサイト

PageTop
setParam ver.2.0-b100724を公開しました→こちら

<主な変更点>
- (追加) マウスドラッグでパラメータ位置移動できるようにした。
- (追加) ファイルメニューに「初期化ファイルの読み込み」を追加した。
- (追加) 初期設定ファイルを読み込む際に簡易サニタイジングするようにした。
- (変更) 初期化ファイルに保存する内容を増やした(発声タイミングチェック関係の設定など)。
- (変更) 各パラメータの描画を若干高速化した。
- (修正) 発声タイミングチェック設定窓のバグを修正した。

以下詳細です。



- マウスドラッグでパラメータ位置移動

下図のようなイメージです。
マウスでパラメータ位置移動

「オ」や「子」といった文字、あるいは縦棒をマウスでドラッグ移動できます。



- ファイルメニューに「初期化ファイルの読み込み」を追加
- 初期設定ファイルを読み込む際に簡易サニタイジング
- 初期化ファイルに保存する内容追加


「ファイル」→「現在の設定を初期化ファイルに保存」→setParam-init.tclというファイル名で現在の設定を保存すると、次回起動時に設定を自動的に読み込むようになりますが、この設定保存する際に発声タイミングチェック関係の設定なども保存するようにしました。

なおsetParam-init.tclはtclスクリプトですのでテキストエディタで編集可能です。必要な項目のみ残したり書き換えたりできます。発声タイミング関係の設定は「set uttTiming(○○) {△△}」といった具合に記述されています。

また「ファイル」→「初期化ファイルを指定して読み込む」を追加しました。

PageTop
retine ver.0.02を公開しました→こちら

7月中旬頃にtogetterの内部ページ構成が変更されたため、retineの以前のバージョンではTLを再構成できなくなってしまっています。本バージョンで現行のtogetterページ構成に対応しましたので、ver.0.01をお使いの方は0.02にバージョンアップをお願いします。

以下、主な変更点です。

- '10/07/24現在のtoggeterのページ構成に対応した。
- アドレス入力欄、日時入力欄に右クリックメニューを追加した(ただし選択できるのは「貼り付け」のみ)。
- URLにデフォルトのアドレス(http://fx.rdy.jp/kikisenradio/kikisenradio000.mp3など)を表示するようにした。
- togetterのページ取り込み速度が若干向上した(かも)。
- togetter欄の「再生に合わせてTLを更新」にチェックを入れると、その直後にTLを更新するようにした。
- 細かいバグ修正。



基本的な使い方はver.0.01の文をご覧下さい→こちら



あと大したことではないのですが、確か25回目の放送のTLはうまく再現できませんでした。放送後日に補足つぶやきを追加して放送中の流れに沿った位置に挿入してあるためのようです(togetterでのつぶやきの並びが時刻順になっていない箇所があります)。

retineがTLを再構築する際に時刻でソートし直せばとりあえず良いのですが、今のところ1回しか把握できていないことなので保留しています。もし25回目のTLを再現したいのでしたら、TL更新が止まった辺りにあるツイートの投稿日時をチェックして、data\TL-?????.htm をエディタで開き、の?????の数値を上下のツイートの同数値に合わせて変更すればOKです。
PageTop