FC2ブログ

音楽とかソフトとか

とりとめもなく近況を書き並べます。

先月打ち込んでいると書いていたインストものを、途中から歌ものに作り替えようとしています。終わりは見えつつありますが、完成は4月に入るのではないかと見込んでいます。

今回は、普段やらないやや強引な作り方をして楽しもうとしています。具体的には、インストとしてある程度出来上がったところにボーカル用のメロディを考えて当てはめていこうとしており、その当てはめ作業がなんとなく数独っぽいかなあと感じます。

普段は主役のボーカルラインがある程度先に出来ているか、伴奏と同時に出来ていくような工程なので、主役の事情に合わせて脇役が作られる段取りなのですが、今回は脇役がほぼ出来ているので、脇役の事情に合わせて主役を作っている状況です。

当初は、やや無茶なことをし始めたかとも思いましたが、今は、これはこれで何とかなるのだなと思っています。

しかし問題は歌詞です。歌詞をひねる工程はいつも最後の方にあり、今回も同様なのですが、特に今回はパズル的な遊びだけで作っているようなものなので、何について歌わせたものかという、肝心の中身が乏しくなる問題があります。それはそれでお題として捉えられることも出来るのですが、そう捉えると出来上がるものはどうしてもパッション面の弱いものになりそうです。

しかしどうにかするしかない、ということで、ひとまず言葉をやや散漫に置き、それから少しずつ意味や一貫性のあるような内容に変更して行っているところです。こちらは十分一貫性のあるものまでは行かなさそうです。

それにしても、ボーカルを入れるとメロディにしても意味にしてもくっきりはっきりしてしまいがちだなあとは思います。また同様に、こういうことを文章化すると制作物の意図がくっきりしてしまいそうだなあとも。

…とかなんとかやっているときにヒグチユウコさんの作品を見る機会があり、ひとしきり溜息をついたり非日常感を味わったりすると共に仄かな肯定感を覚えたりしました。

スポンサーサイト

PageTop