FC2ブログ

音楽とかソフトとか

setParamを更新しました。 → DOWNLOAD

<変更点>
- (追加) 再生中に画面が自動スクロールする機能のON/OFFを切り替えられるようにした。また自動スクロールさせた場合、再生終了後に元々表示していた場所に戻せるようにした。
- (修正) 発声タイミングチェック再生時にクリック音の回数が減る問題に対応した。
- (修正) オーディオI/O設定を行った直後に画面表示がずれる問題を修正した。


<自動スクロールの設定>

次の図のように、「オプション」メニューに自動スクロール関係のチェック項目を2つ追加しました。

再生中の自動スクロール設定


前回のバージョンで再生位置に応じた自動スクロール機能を付けましたが、ON/OFF切り替え可能にしたものです。
また、自動スクロールさせた場合に、再生終了後に元の描画位置に戻って欲しいことも多いので、戻せるようにしました。


<発声タイミングチェック発声時にクリック音の回数が減る問題への対応>

久々に発声タイミングチェックを使ったところ、クリック音の回数が1回減る現象が時々起きました。Windows7マシンで開発していたときには起きなかったような気がします。再生用の波形には問題なかったので、これは出力用バッファ周りで何か起きているのだろうと思い、再生用波形の冒頭に最長100msecの無音を挿入するようにしてみました。

"最長"100msecと書きましたが、「オプション」→「オーディオI/O設定」のレイテンシの設定値が100msecより小さい場合には、それと同じ時間の無音を挿入します。

手元のPCではこれで現象が消えました。


<オーディオI/O設定を行った直後に画面表示がずれる問題>

こちらも久々に設定をしてみたら、設定反映直後に波形が少し右にずれる現象が起きましたので、修正しました。

スポンサーサイト



PageTop