音楽とかソフトとか

setParam ver.2.0-b100410を公開しました→こちら

今までsetParamはOREMOのzipの中に入れていましたが今回から独立してzip化しようと思います。まだfreettのwebページやマニュアルなどは未整備ですがおいおい。。

<主な変更点>

version 2.0-b100410 (2010/04/10)
 - (追加) 波形の時間拡大を追加した(変更方法↓)
  * Control-ホイール
  * 波形右クリック→「横軸の拡大」
  * F11=縮小、F12=拡大

 - (追加) 波形画面の境界線ドラッグで縦サイズ変更できるようにした
 - (追加) メイン窓の横幅をマウスドラッグで変更できるようにした
 - (追加) 一括変更(ctrl+m)に整数化(小数除去)機能を追加した

 - (変更) メイン窓から編集メニューを削除し、一覧表の右クリックメニューを追加した
 - (変更) Shift-ホイールで横スクロールするようにした
 - (変更) Control-Shift-ホイールで波形縦サイズ変更するようにした
 - (変更) F1~F5でパラメータをずらす際の移動範囲に制限をかけた

 (バグ修正)
 - (修正) 一括変更(ctrl+m)のバグ修正(エイリアスの欄を除外するようにした)
 - (修正) 先行発声をずらしたときに左ブランク値の小数点以下が3桁以上になるバグを修正。
 - (修正) オーディオデバイスの文字化け周りのバグ修正

上記のように、いくつか操作変更があります。大きな変更点は時間軸の拡大です。簡単にテストしてみた印象だと、拡大率が高いとF1~F5の動きが遅くなるようです(表示するしない関わらず波形全体を再描画しているためと思います)。

またF1~F5の移動範囲に制限をかけたりしました。以前の操作感の方が良かったなど、もし何かお気づきの点があればご連絡下さい。

----
(追記)

バグ修正などにいくつか更新忘れがあったようです。今ダウンロードできるものは上記に挙げた変更がありますが、他に変更したものもありますので今週末に再度バージョンアップします。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する