音楽とかソフトとか

歌詞をランダムに書き換えるUTAUプラグインを作ってみました。スキャットやFX的なトラック作成を想定しています。

<ダウンロード>

(※本記事作成後、ver.0.2に更新しました。本記事はver.0.1用です)
ダウンロード→scat ver.0.2、説明→こちら
旧版ダウンロード→scat ver.0.1

<デモ>

重音テトにスキャット?させてみました。

<インストール>

scatを解凍してUTAUのpluginsフォルダ下に置いて下さい。

<使い方>

プラグインを起動すると以下の窓が出ます。
scat起動画面

設定項目は以下のとおりです。

  • 「使用する文字」
    スキャットに使う文字をカンマ刻みで列挙します。本ソフトではここに列挙した文字をランダムに選んで歌詞を書き換えます。

  • 「元の先行発声とオーバーラップを削除する」
    これは通常チェックを入れた状態にしておいて下さい。チェックを外した場合、プラグイン適用前の文字の原音設定をそのまま使うため、発声タイミングがずれたりします。

  • 「同じ音が連続してもよい」
    この項目のチェックを外すと、歌詞を書き換える際に同じ文字が連続しなくなります。この設定は後述する実行その1向けの設定です。

  • 「gフラグをランダムに変更する」
    gフラグをランダムに変化させます。値の範囲は設定可能です。

実行方法には以下の2つがあります。

  • 実行1
    各音符にランダムに歌詞を割り当てます。

  • 実行2
    まず各音高に対してランダムに歌詞を割り当てます。それに基づいて各音符に歌詞を割り当てます。


ライセンス

修正BSDライセンスとします。ソースプログラムはzip内のscat.tcl(tcl/tk)です。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する