音楽とかソフトとか

「クライテリオン」という曲を作りました。よろしければご覧下さい。

<ニコニコ動画>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm17612191


<YouTube>
http://www.youtube.com/watch?v=Y-1R5uiQjW0


<ボーカルON/OFFのmp3/flac、MIDI、ustファイル>
こちらに置きました。




以下、曲や近況に関してつらつらと書き並べます。なかなかまとまった文章にはならないと思います。

久しぶりの数学もので久しぶりの重音テトです。統計学者である赤池弘次先生へのトリビュートというか、赤池情報量規準(AIC)からのインスパイアというか、そういった趣旨で作りました。

AICについては学生の時分に研究で調べて利用したことがあるのですが、最近ちょっと悩ましい考え事をしていたときにふとAICがうまく重なって、「ああなるほど」と納得したことがありました。それでふと赤池先生自身について調べてみると「科学の目・統計学の目」という赤池先生インタビューPDFが見つかりました。これがまた良くて、色んな文がぐっと来ました。例えば、

「具体的に何がいちばん統計的かというと、言葉で表現するということなのです。」


「異端児がいられる空間が必要」



といった辺りでしょうか。YouTubeのインタビュー動画も良かったのですがきりがないので省略します。

AICそのものは割とシンプルな仕組みで出来ているので、興味のある方はwikipediaなどいくつか読まれると良いかと思います。なお、曲の歌詞では"赤池さん"という下りがありますが、歌詞の都合上"さん"付けになってしまいました。赤池先生のことを"さん"付けで呼んでいるのではなく"AICさん"と呼んでいると捉えて頂ければと思います。

----

さて今度は近況や今後についてです。何分気まぐれな性分だったり色々忘れたりしがちな身なのではっきりと明言出来ないのですが、オリジナル曲を作って動画にする作業は当分の間行わないだろうと思います。特に歌詞は当面(短くて1年位??)作らないのではないかなあと感じています。数時間で作れるような即興ものは作るかもしれませんが。

ただし現在進行形で参加させて頂いている企画もの数点は最後までやりますし(動画化はしないかもしれませんが)、歌詞作成の必要のないカバーなどはやるかもしれません。またソフト開発は引き続き行います。

理由としてまず仕事等が忙しくなってきたことが挙げられます。例えば今年に入ってから今までの間にDAWで新規作成したファイルは5つしかありません(昨年は一年間で38個作っていました)。今回の「クライテリオン」についても昨年12月に作り始めて割と早い時期に完成形が見えたのですが、なんだかんだで時間が取れず、4月1日という区切りにも間に合わず、先日ようやく動画を上げられた次第です。更に動画を上げてから今ブログを書くに至るまでにも数日間が空いています。

もう一つの理由として歌詞を思いつく気がしないことも挙げられます。何かを出力するためには(ことさら歌詞のようなものを作るには)題材や動機づけといった外部からの刺激の入力が必要と思いますが、最近そういう刺激を受ける機会があまりないので(これも突き詰めれば忙しいからかもしれません)、しばらく本を読むなりどこかに行くなり何か音楽とは別のことをした方が良いのかなと思います。

ネットに音楽を上げたり歌ものの曲を作るようになってほぼ4年経ちます。その間おかげさまで沢山の貴重な体験をさせて頂きました。改めて御礼申し上げます。また、今後ともよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年04月26日(Thu)18:38 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012年05月05日(Sat)15:17 [EDIT]