音楽とかソフトとか

wavDivider(わぶでば) ver.2.8を公開しました→ダウンロード

<主な変更点>
- (追加) 一定間隔でラベルを付ける機能を追加した。
- (追加) 右クリックメニューに「ラベル名を右にずらす」を追加した。


以下詳細です。


<一定間隔でラベルを付ける機能>

一定長のガイドBGMをループ再生しながら一定間隔で収録したwavに対してラベルを付けるための機能として実装しました。

「ツール」→「(一定の間隔で)自動ラベリング」を選ぶと設定窓が出ます。設定値は4つあり、(2)の間隔毎にラベルが付けられます。他の設定値の役割については下図をご覧下さい。

一定間隔で自動ラベリング


<右クリックメニューに「ラベル名を右にずらす」を追加>

一定長のガイドBGMをループ再生しながら一定間隔で収録した中に没テイクが入った場合のことを考えて作った機能です。

まず上述した機能でラベルを付け、収録リストを読み込んでラベル名を一括で付けます。すると、以下のように「かきくけこ」で一回没テイクがあったとします。その右の波形がOKテイクの「かきくけこ」ですが、ラベルは「さしすせそ」になっているので、一つ右にずらしていく必要があります。

没テイクのある図

そこで没テイクのラベルで右クリックメニューを開き、以下のように「ラベル名を右にずらす」を選びます。

没テイク。右クリックメニュー。

すると以下のように没テイクのラベルが一つずつ右にコピーされます。図では見えていませんが、もう一つ右のラベル名は「さしすせそ」に変わっています。あとは没テイクのラベル名を「S」に書き換えればそのテイクは切り出されなくなります。

没テイクのラベルが右にコピーされる
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する