音楽とかソフトとか

OREMOで録音できないという方への私信です。

収録音聴きました。確かに無音部分と声の部分の音量がほとんど変わらない状態のようですね。Audacityで問題なく録音できているということは、PCの設定等が原因ではなくsnackライブラリ自体に問題があるのかもしれません。最初に上げた説明動画で少し書きましたが、snackは開発が数年前から止まっているっぽいので、ライブラリ自体のソースを読まないといけません。また手元のPCで再現できないので、検証がしづらいです。なので対応できないかもしれません。。

OSがvistaだから?と思い、vistaマシン(サウンドボードはオンボード)を借りて試してみましたが、録音できるようでした(マイクが無かったのでヘッドホンでマイクを代用した簡単なテスト方法ですが)。

多分ご存知と思いますが、念のため、vistaでマイク入力の大きさを変える一般的な手順を書いておきます。

  コントロールパネル→サウンドを開く→録音タブ
  →マイクを選んでプロパティを開く→レベルタブで入力レベルを調整する。

もう一つ思いつくこととしては、入力デバイスにLine inがあるようですので、一度そちらにマイクを接続して試してみることはできるかもしれませんね。。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2009年02月04日(Wed)06:06 [EDIT]