音楽とかソフトとか

この4月1日にテトが10周年を迎えまして。私自身は祝い事に無頓着な方ですが、先の投稿に書いた轟栄一の件の副作用で、折角なので「お祝いではなくても何かやろうか」という気分になりまして、昔途中まで作っていた曲を完成させてみました。よろしければご覧下さい。



オケの音は当時動画で上げていたものから抽出しました。元の打ち込みデータはあるのですが、ギターの音色の設定が崩れてしまっていて、なかなか当時の動画のような良い感じに歪みませんでした。

また、歌詞は祝い事にふさわしいものではなく、穏やかでない事実を下地にしています。そんなものを4月1日にぶつけるか、ということに逡巡はありましたが、自分なりに辻褄を合わせました。

自分の中のテト観に合っており、テトならではの曲だと思っています。孤軍奮闘のイメージです。そんなものをイメージする段階で既に祝い事には向かないのですが、テトを立脚するUGCというのは統制されていない状態であることに意義があるのであり云々などと色々考えた次第です。

それにしても、10年という長さは事実として受け止めざるをえませんが、感覚としては受け止めきれていないです。そんなに年を取ったつもりはないというか。(妙な書き方ですが)そんな感覚になるのは年を取ったからなのかもしれません。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2018年05月13日(Sun)15:39 [EDIT]