音楽とかソフトとか

OREMO ver.2.0-b090727を公開しました→こちら

<主な変更点>
* (修正, OREMO) 自動録音(loop)で、音名リスト末尾までいったらループせず終了するようにした。
* (修正, setParam) wavファイル名登録時のバグ(「.」を複数含むファイルの扱い)を修正。
* (修正, OREMO) ガイドBGMの設定ファイル読み込み部のバグを修正(2.0-b090724で修正)。

* (変更, setParam) 一覧表の上下矢印移動で表の上端・下端でワープしないようにした。
* (変更) 画面描画時の演算回数を少し削減。

* (追加, setParam) 一覧表のタイトルバーにファイル名を表示。
* (追加, setParam) 波形窓にエイリアスを表示。
* (追加, OREMO) ガイドBGM設定窓で、BGM試聴、録音イメージ音試聴ボタンを追加。
* (追加) オーディオI/O設定窓に説明文を表示。



細かいバグ修正がメインです。

以前英語音源関係の方からのリクエストにあったエイリアス表示に対応しました。エイリアス設定がある場合は波形窓の音名表示の右側に括弧書きで表示されます。

ガイドBGMについては、BGM試聴および録音イメージ音を試聴できるようにしました。カスタマイズする場合、録音イメージ音のファイル名は、「ガイドBGM-sample.mp3」といったようにガイドBGMのファイル名に「-sample」を追加したものにして下さい。

今回のバージョンでもBGMは連続発声収録用のみです。そのうち単独発声用に差し替えようと思っています。

ガイドBGMなどの再生音量を変える場合はWindowsのオーディオコントロールを使うのがおすすめです。OREMOで変える場合「オプション」→「オーディオI/O設定」で変えられますが、音量スライダを変更した後で「OK」か「適用」を押さないと設定変更が反映されず、ちょっと不便です。

ガイドBGMを使った収録手順の説明動画を準備中です。でも今のところ単独発声用ガイドBGMとしてボツにしたものを使っているので、「こういったこともできます」といった紹介の意味合いだとか現状報告の意味合いの方が大きくなりそうです。

何かお気づきの点がありましたらお知らせいただければ幸いです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

エイリアス表示対応ありがとうございます。
収録時には英単語をそのまま発音記号で原音名にしてたりするので、これはかなり嬉しいです。
次回の録音で活用させて頂きます。

英語部員9 | URL | 2009年07月30日(Thu)01:43 [EDIT]